届かなくても慌てない!海外のecサイトから買った商品が送られてこない場合

トラッキングナンバーがあるなら配送状況を確認しよう

海外のecサイトや、国内のオンラインショップから海外発送の商品を購入したときによく起きるのが、荷物がなかなか届かないというトラブルです。たいていの場合、荷物が配達される目安が表示されますが、もしその目安の日時を過ぎているのに商品が届かない場合は、どのような対処をすればいいのでしょうか。まず、配送状況に必要な番号がわかっている場合は、実際に荷物の配送を行っている会社のサイトにアクセスして、状況を検索してみましょう。

なんらかの理由でショップに荷物が戻っていたら

もし、なんらかの理由でショップに荷物を戻したといった場合は、必ずそのことが記載されています。ショップに荷物があるようなら、今度はショップに問い合わせて、今後どうするかを相談してみるといいでしょう。どれだけ配達が遅れてもいいので届けてほしい場合は再送をお願いし、別のショップで購入するのでキャンセルしたいというのであれば、それを伝えて返金してもらうことになります。返金の場合は、ecサイト専用のポイントで返したいといってくることもあるので、あくまでも現金を返してほしいなら交渉しましょう。

決済代行サービスを使うと代わりに対応してくれる

ecサイトに連絡しても返事がない場合ですが、もし、商品を購入するときに決済代行サービスを使っていたのであれば、そのサービスから問い合わせることですぐに返事をもらえることがあります。また、決済代行サービスによっては、商品が届かない場合に代金を補償してくれることがあるので、海外のオンラインショップを利用する場合はクレジットカードで直接買うのではなく、決済代行サービスを使うと便利です。ほとんどのショップは決済代行サービスに対応しています。

ecサイト構築にこだわるにあたり、より多くの顧客の関心を引き付けるためのデザインやレイアウトなどに工夫をすることが大事です。